住宅ローンが払えなくてどうしようか悩んでいる方へ

  今はどんな状況でしょうか?

 

住宅ローンは1回でも引き落としができないと、

銀行によってはすぐ電話をかけてくるところもあります。

 

それと合わせて督促状何らかの通知が送ってきます。

そのままほっておくと規約的には3カ月で法的措置をする、

すなわち競売申し立てをするということです。

 

日本の金融機関の場合は3カ月以降6カ月位の延滞で

競売申し立てという感じです。

 

ですから、ローンの支払いができなくなったら早めに債権者、

窓口銀行の銀行員と話をする必要があります。

 

一定期間(各通知書をすべて無視し続け)遅れ分がたまると、

その後もしお金が工面できても受け取ってもらえず、

全額の一括返済を請求されることがあります。

 

これは住宅ローンの期限の利益を失われたということです。

             (期限の利益の喪失)

 

毎月の決められた返済をしないのはローン契約違反だから、

住宅ローンとして長期間での利息を払って分割での返済の権利を

失うということです。

 

こうなるとあとは、全額一括返済を請求されていますので、

担保不動産の自宅をを任意売却するか、競売にかけられるか、

他で借り換えて一括返済するしかありません。

 

ですから、一時的に返済できなくて、その1、2カ月後には返済のめどがあり、

通常通り返済し続けられる場合は、期限の利益の喪失の通知が来る前に

逸早く金融機関に話し合いをしなけらばなりません。

 

期限の利益の喪失の通知前に遅れ分の返済が出来ればよいですが、

間に合わない場合、待ってもらえない場合は、急場しのぎに他で借りてでも

返済した方がよいかもしれませんね。

 

くれぐれも高利貸しでは借金しないようにして下さい。

 

くれぐれもご無理はなさらないで下さい。

 

高利で雪だるま式に金利がかさみ、当初よりも余計に返済額が多くなったり

生活も、お仕事も、気苦労も大変になるでけですから、ご注意願います。

 

まだまだ、いろんな悩みのケースがあると思います。

 

ローンが払えなくなったら、すぐにご相談ください。

 

相談して私と相性や意見が合わなかったらいつでも断って下さい。

 

相談だけなら無料です。

 

まずはお電話下さい。  TEL 052-991-1783

 

 

不動産売りたい方専用 任意売却専門
(社)愛知県宅地建物取引業協会会員
愛知県知事(4)第18220号
有限会社フロントフィールド
愛知県名古屋市北区辻町三丁目12番地3

任意売却のことなら 不動産売りたい方専用の不動産業者の愛知県名古屋市発!不動産で悩んでいる方にも、やむを得ず売られる方も、あなたの次への幸せ創り支援します。まずは悩みを私にぶつけてください。最悪の中でもあなたに合った少しでも有利な方法教えます。
任意売却専門店 不動産売りたい方専用の不動産屋さん 相続による売却、住み替え買い替えも勿論OK

まずは、お電話下さい!

( 052-991-1783